やってみようマクロビオティックお手本レシピ

サラセンクレープロール

サラセンクレープロール

レシピ作成者:リマ・クッキングスクール主任講師 川内翔保子

※印刷できない場合はブラウザの[ページ設定]の
  [背景の色とイメージを印刷する]にチェックをしてください。

材料(10人分)

地粉
200g
そば粉
200g
小さじ1
6~7C
ごま油
適量
南瓜のマッシュ
500g
麦みそ
適量
ごまペースト
大さじ3~
セロリ
3~4本
人参
2~3本

作り方

 

地粉・そば粉・塩をよく混ぜて、水を加えて充分にほぐしてなめらかにする。
30分ほどベンチタイムをとる。

 

フライパンを充分に熱し、胡麻油を薄くひき、1をお玉1杯ずつさっと流し入れてのばし、手早く円形にする。表面がプツプツと焼けてきたら裏返し、更に焼く。

 

まな板に、焼きあがったクレープを並べて冷ます。

 

南瓜は蒸して皮をむき、マッシャーでつぶして麦味噌を適量加えて混ぜ、ゴマペーストも入れ味を調える。

説明
9月はあいまいな月——と小さな頃からずっと思って来ました。というのも、夏休みも終わり、ワクワクするような行事もなく、夏でもないのにまだ暑くてやり切れないし、特長のない月、と思ってきました。それが、いつの頃からか9月のはっきりしない、夏とも秋ともつかない“あいまいさ”が好きになったのです!(自分の誕生月だから大人になってからは好きになったのでしょうか?)
 そう、今は「季節の橋渡しの月」と呼んでいます! 今月も9月に敬意を表し、おいしい食卓を作りましょう。
 そば粉で作るクレープは軽食になる楽しいおやつです!

前のページへ戻る


ページトップへ

Copyrights©マクロビオティックWeb All Rights Reserved.