やってみようマクロビオティックお手本レシピ

実そばのスープ

実そばのスープ

レシピ作成者:リマ・クッキングスクール主任講師 川内翔保子

※印刷できない場合はブラウザの[ページ設定]の
  [背景の色とイメージを印刷する]にチェックをしてください。

材料(10人分)

実そば
1/2カップ
(0266 実そば)
250g \577
人参
1本
じゃがいも
2個
玉ねぎ
1個
干し椎茸
4~5枚
(0493 国内産どんこ(小))
50g \777
かぼちゃ
1/3個
蓮根
1節
だし汁
8カップ~
醤油
適量
塩・こしょう
適量
オリーブ油
適量
パセリ/バジルフレーク
適量

作り方

 

実そばはカラ煎りして香りを出しておく。
人参、じゃがいも、玉ねぎ、干し椎茸、かぼちゃ、蓮根は、キューブ切り。

 

鍋に油を熱し、野菜類を玉ねぎより順に入れて炒め、塩を少しずつ振っておく。

 

水かだし汁をかぶる程度に入れて野菜がやわらかくなるまで煮る。実そばも煮たったときに入れておく。

 

塩加減をみて、香辛料などを加え、醤油で味を調えて仕上げる。

 

器に盛り付けて、パセリのみじん切りとバジルフレークを散らす。

説明
いよいよ霜降の季節。野菜のキューブ切りがメインのお料理です。コロコロと炒めやすく、そして盛り付けやすいうえ、食感も噛みごたえがあるので私の好きな切り方です。やっとおいしくなった蓮根をじっくり噛みしめ、実そばの香りをスープを楽しんでください。同じ食材かとびっくりするほどの違いが、扱い方、切り方、調理法で出てくるのです。これがお料理のおもしろさですね!

前のページへ戻る


ページトップへ

Copyrights©マクロビオティックWeb All Rights Reserved.