やってみようマクロビオティックお手本レシピ

高きびご飯のふわふわ丼

高きびご飯のふわふわ丼

レシピ作成者:リマ・クッキングスクール主任講師 川内翔保子

※印刷できない場合はブラウザの[ページ設定]の
  [背景の色とイメージを印刷する]にチェックをしてください。

材料(5人分)

高きび入り玄米ご飯
800g
(2226高きび)
200g \680
もめん豆腐
2丁
玉ねぎ
1/2個
だし汁
適量
適宜
醤油
適宜
本葛粉
適量
紅生姜
1/4P

作り方

 

玄米・高きびはよく洗い、塩と水を入れて圧力鍋で炊く。

 

もめん豆腐は水きりをしてからマッシャーでほぐしておく。

 

玉ねぎは粗みじんに刻み、フライパンにごま油を熱して炒め、その中に1を加えて炒める。(他にも野菜の切り端があれば、刻んで加える)

 

2の水分を見ながら、だし汁を足して塩で味を決め、醤油を少し風味づけに入れ、本葛粉の水溶きで醤油とろみをつけてまとめる。

 

ご飯を器に盛り、3のそぼろあんをたっぷりとかける。紅生姜を千切り又はみじん切りにして天盛りのする。

説明
卒業式など3月は“去る月”と昔からいわれ、慌ただしさも日々の流れも早いものです。

ご飯はお豆腐たっぷり春の淡雪を連想するようなどんぶりご飯です!優しい味わいとコクが、子どもたちにも好評でしょう。

前のページへ戻る


ページトップへ

Copyrights©マクロビオティックWeb All Rights Reserved.