やってみようマクロビオティックお手本レシピ

五色のおはぎだんご

五色のおはぎだんご

レシピ作成者:リマ・クッキングスクール主任講師 川内翔保子

※印刷できない場合はブラウザの[ページ設定]の
  [背景の色とイメージを印刷する]にチェックをしてください。

材料(10人分)

玄米ごはん
2000g
黒胡麻
大さじ4~
醤油
適量
カボチャのマッシュ
200g
塩・シナモン
適量
黒豆きなこ
大さじ3~4
(0354大粒黒豆きなこ)
100g \480
豆腐
2/3丁
くるみ
1/2C
小豆
1/2C
(2655有機栽培 小豆)
300g \976
レーズン(ワイン漬け)
1/2C
竹串
10本

作り方

 

やわらかめに炊き上がったご飯をこね鉢に入れ、軽く搗いてから1人分200gをさらに5つに分けてボール状に丸めておく。(大きめのボールはゴマときなこ用にする)

 

(五色衣の準備)
小豆は煮て塩とレーズンのみじん切りを混ぜあんこを作る。
豆腐は水を十分切る。炒ったクルミを擂り、豆腐と合わせて混ぜ、塩で味を調える。黒胡麻も炒って半すりにし醤油を加える。カボチャは蒸してマッシュとし、塩とシナモンで味付けをする。きなこには、キパワーソルトを混ぜる。

 

それぞれの衣をボール状のご飯にくるんで形をととのえる。

 

竹串に刺して器によそい、お好みで型ぬきした蒸しにんじんを飾る。

説明
地中から虫さん達が出てくる啓蟄となり、いよいよ吹く風にも、春を感じる頃となりました。

玄米ごはんのおはぎ(ぼた餅)は召し上がったことはありますか?
これが想像以上においしいのです。
何といっても、元の玄米ご飯に味があるからでしょう。衣は三色から五、六色まで簡単にできますが、今回は“五色のおはぎ団子”にしてみました。
小豆あん、カボチャあん、黒ゴマ、きなこ、豆腐とクルミ。色も五彩で串団子風に盛り付けると、気軽に手も出しやすく、いろいろな味が楽しめるのでお子様にも好評です。

前のページへ戻る


ページトップへ

Copyrights©マクロビオティックWeb All Rights Reserved.