やってみようマクロビオティックお手本レシピ

削り大根のふわふわ煮

カテゴリ [ おかず ][ 煮物 ]

削り大根のふわふわ煮

レシピ作成者:リマ・クッキングスクール主任講師 川内翔保子

※印刷できない場合はブラウザの[ページ設定]の
  [背景の色とイメージを印刷する]にチェックをしてください。

材料(10人分)

〈煮物の具〉
材料
大根
1本(約800g)
人参
2本(250g)
長ねぎ
1~2本
高野豆腐
5~6枚
生しいたけ
6~7枚
胡麻油
少々
少々
〈煮汁〉
材料
だし汁
約3カップ
醤油
大さじ3~
白炒り胡麻
適量

作り方

 

大根、人参は皮むき器で鉛筆を削るようにむき、軽く塩をして熱湯をかけ、ギュッ絞っておく。

 

高野豆腐はぬるま湯でもどし、水を数回取り替えて絞り、ごく薄く切る。

 

長ねぎは斜め切り、生しいたけも同様に切る。

 

鍋に胡麻油を熱し、長ねぎを入れて炒め、続いて、生しいたけも入れて、少しずつ塩を振りながら炒める。

 

4の長ねぎと生しいたけを鍋の片側に寄せて、空いた鍋底に1の大根と人参を入れて、よくほぐしながら炒める。

 

全体を混ぜ合わせてからだし汁をひたひたに入れ、落し蓋をして煮立ったところで醤油を加え、1の高野豆腐を入れてよく煮る。途中で味をみて、薄いようなら醤油を足し、煮汁がなくなるまでゆっくりと煮含める。

 

器に6をふんわりと盛りつけて、好みで白炒り胡麻をふりかけ、型抜きした蒸し人参を飾る。油をしておく。

説明
桜も空も風も心地よく…「ああ、春!」と心身が大自然の有り難さに感激をする日々です。
朝も昼も夕暮れも、どの時間も気分がうっとりするのは4月の気候ならでは。

今月も穀物を主食にしっかりいただき、春を満喫しましょう!

前のページへ戻る


ページトップへ

Copyrights©マクロビオティックWeb All Rights Reserved.