やってみようマクロビオティックお手本レシピ

素麺の清まし汁

カテゴリ [ 汁物 ][ すまし汁 ]

素麺の清まし汁

レシピ作成者:リマ・クッキングスクール主任講師 川内翔保子

※印刷できない場合はブラウザの[ページ設定]の
  [背景の色とイメージを印刷する]にチェックをしてください。

材料(10人分)

素麺
1束
(396手延吉野葛そうめん)
250g \453
干し椎茸
5~6個
人参
1本
油揚げ
2枚
チンゲン菜
1株
だし汁
8C
小2~
醤油
適量
針生姜
1片

作り方

 

素麺は2つに折り、少し固めに茹で上げておく。

 

干し椎茸・人参は千切り。油揚げも開いて2つに切り細切り。チンゲン菜は塩茹でして茎は細切り。

 

鍋にチンゲン菜意外の2を入れて、醤油とだし汁ひたひたで下煮をし、火を止めてからチンゲン菜も加える。

 

出し汁に塩(醤油)で味をつけ、煮立てたところへ1を入れて、火を止め、器に分ける。

 

3を熱くして4の上に飾るように等分にしてよそい、針生姜をひとつまみのせてでき上がり。(*おろし生姜でも美味しい)

説明
この梅雨の時期を、なんとかさわやかに過ごしたい!と毎年思うのです。そこでイメージ作成!『あじさい色の潤いのあるしっとりした月、大好き!』と思い迎えるようにします(笑)。
食卓の工夫は暑い時期と同様に気を配ってみましょう。

蒸し暑さで食欲のない日でもすんなりといただけます。

前のページへ戻る


ページトップへ

Copyrights©マクロビオティックWeb All Rights Reserved.