やってみようマクロビオティックお手本レシピ

かきまぜ(五目寿司)

かきまぜ(五目寿司)

レシピ作成者:大澤満花(2017年4月号)

※印刷できない場合はブラウザの[ページ設定]の
  [背景の色とイメージを印刷する]にチェックをしてください。

材料(4~6人分人分)

玄米ごはん
320g
昆布
適量
ゆず酢
大さじ1
梅酢
小さじ1
ごぼう
1/4本(笹がきにする)
切干大根
10g(水で洗い、3cm長に切る)
油揚げ
1枚(油抜きして千切り)
だし汁
2カップ
にんじん
小1本(3~4cm長の千切り)
えんどう豆(塩茹で)
20~30g
里芋
2個
醤油
大さじ3
少々
少々

作り方

 

昆布を入れてごはんを炊き、ゆず酢・梅酢を合わせて寿司飯をつくる。

 

鍋を熱して油をひき、ごぼうを炒める。切干大根、油揚げを加えて炒め、だし汁を入れて煮る。材料が柔らかくなったら醤油を入れて煮切る。

 

にんじんは塩少々してから鍋で空炒りし、匂いが変わったら水を少し入れて蒸し煮する。

 

里芋は皮をこそげ塩をして洗い、茹でて切っておく。

 

寿司飯に②、③、えんどう豆、里芋を混ぜる。

説明
徳島県板野郡の郷土料理です。

前のページへ戻る


ページトップへ

Copyrights©マクロビオティックWeb All Rights Reserved.