みんなでつくるマクロビオティック投稿レシピ

気に入ったら クリックしてね!お気に入りボタン

焼き稲荷

お気に入り数430

カテゴリ  [ 主食 ][ 玄米/ごはんもの ]

2,672回

投稿レシピ写真

レシピ作成者:2606 タカハシヨウコ

※印刷できない場合はブラウザの[ページ設定]の
  [背景の色とイメージを印刷する]にチェックをしてください。

材料(5人分)

玄米
3C
はと麦
大さじ2
油揚げ
5枚
白ゴマ(炒って刻んだもの)
大さじ3
くるみ(ローストして荒く刻んだもの)
大さじ3
梅酢
小さじ1
いよかん果汁
大さじ3
昆布だし
大さじ5
しょうゆ
大さじ1.5

作り方

 

1 はと麦入り玄米ご飯を炊き、梅酢といよかん果汁を混ぜる。
2 油揚げを網で両面軽く焦げ目がつくまで焼く。昆布だしとしょうゆを混ぜた液にさっと浸しすぐ取り出しておく。
3 油揚げを半分に切り、中にすし飯を詰める。

説明
羽田空港で買った金沢の焼き稲荷を玄米で再現してみようと思い作りました。
すし飯に梅酢の他にいよかんの果汁を入れ甘みを出しました。
ゴマと胡桃で香ばしさを出しました。

レシピへのコメント

コメントを投稿するには、ログインして下さい。
投稿されたレシピへのコメント

コメントは登録されていません

前のページへ戻る


ページトップへ

Copyrights©マクロビオティックWeb All Rights Reserved.