やってみようマクロビオティックお手本レシピ

京雑煮

カテゴリ [ 汁物 ][ みそ汁 ]

京雑煮

レシピ作成者:大澤 満花

※印刷できない場合はブラウザの[ページ設定]の
  [背景の色とイメージを印刷する]にチェックをしてください。

材料(4人分)

里芋(または八つ頭)
4個
ねずみ大根
4㎝(輪切り)
金時にんじん
4㎝(輪切り)
昆布だし
500ml
4個(柔らかく茹でる)
白味噌
200g
青菜
適宜

作り方

 

里芋、大根、にんじんは蒸し煮にする。

 

鍋にだし汁を入れて白味噌を溶き、軽く煮立てて①を入れて温める。

 

お椀に餅と②を入れ、茹でた青菜を添える。

説明
京都地方の郷土料理です。芋は出世や子孫繁栄、大根は「根を張ってしっかり生きる」 という願いが込められています。白味噌で仕立てるのが特徴です。
ねずみ大根の替わりに細めの大根でもよいでしょう。輪切りにしてお椀に丁度入る大きさのものが使われるようです。

前のページへ戻る


ページトップへ

Copyrights©マクロビオティックWeb All Rights Reserved.