やってみようマクロビオティックお手本レシピ

金柑の塩煮

金柑の塩煮

レシピ作成者:桜沢里真

※印刷できない場合はブラウザの[ページ設定]の
  [背景の色とイメージを印刷する]にチェックをしてください。

材料(5人分)

きんかん
10個
少々
適量

作り方

 

きんかんはきれいに洗い、皮の部分に浅くタテに切れ込みを入れる。

 

鍋に①とたっぷりの水を入れて火にかけ、沸騰してきたら弱火にして煮る。

 

きんかんが柔らかくなったら塩少々入れ、煮汁がとろりとするまで煮詰める。

説明
昔から金柑はのどや咳によいと言われています。弱火で煮る、少量の塩を入れる、とろりとするまで煮詰めることでとても甘くなります。

前のページへ戻る


ページトップへ

Copyrights©マクロビオティックWeb All Rights Reserved.