みんなでつくるマクロビオティック投稿レシピ

気に入ったら クリックしてね!お気に入りボタン

玄米がとれる和菓子4種

お気に入り数18

カテゴリ  [ スイーツ ][ 和風スイーツ ]

107回

投稿レシピ写真

レシピ作成者:リマ・クッキングスクール試作会

※印刷できない場合はブラウザの[ページ設定]の
  [背景の色とイメージを印刷する]にチェックをしてください。

材料(10人分)

(求肥200g)白玉粉100g
玄米粉10g
 米飴大2、水100ml
片栗粉適量、塩少々
(白餡500g)
白いんげん250g
 米飴大さじ2
水、塩各適量
(デーツ餡500g)
小豆200g
 デーツ100g
水、塩適量
(南瓜くるみ大福※写真左下)
南瓜パウダー小1、くるみ30g
(黒ごま大福※写真右下)
洗い胡麻10g、黒練り胡麻30g
(花大福※写真右上)
赤大根おろし汁適量、麦味噌30g
(抹茶かるかん※写真左上)
長いも40g
A(米飴大2、水50㏄)
デーツ餡80g
B(かるかん粉40g、玄米粉10g
抹茶パウダー小1)
塩、けしの実
適量
レシピ作成者
矢島弓絵:2017年秋期師範科

作り方

 

求肥を作る。粉を合わせ水を加えてしっかり混ぜ、南瓜パウダー、赤大根汁、黒ごまをそれぞれに入れて15分蒸す。蒸し上がったら照りが出るまで練り、米飴、水を加えて飴状になるまで練る。南瓜大福用はくるみを入れる。片栗粉をバットに広げ粗熱をとる。求肥は20gずつ分け餡を包む。

 

デーツ餡、白餡をそれぞれ作る。濾してなめらかにする。

 

大福を作る。餡はそれぞれ材料を合わせ練り上げる。20gずつ丸めておく。

 

抹茶かるかんを作る。Aは合わせて鍋で溶かしておく。長いもをすりこぎで混ぜAを3回に分けて入れトロトロになるまで混ぜる。Bを加えなめらかになるまで混ぜる。カップに液を少し入れてデーツ餡を丸めてのせ、さらに上から液を入れる。けしの実を散らし、強火で10分蒸す。

説明
コンセプトは「身近な食材で玄米もとれて自然に甘い和菓子」

レシピへのコメント

コメントを投稿するには、ログインして下さい。
投稿されたレシピへのコメント

コメントは登録されていません

前のページへ戻る


ページトップへ

Copyrights©マクロビオティックWeb All Rights Reserved.