みんなでつくるマクロビオティック投稿レシピ

気に入ったら クリックしてね!お気に入りボタン

春の味噌田楽2種

お気に入り数121

カテゴリ  [ おかず ][ 野菜メイン ]

438回

投稿レシピ写真

レシピ作成者:リマ・クッキングスクール試作会

※印刷できない場合はブラウザの[ページ設定]の
  [背景の色とイメージを印刷する]にチェックをしてください。

材料(5人分)

(菜の花田楽)豆腐1丁
菜の花2-3束
 葛粉適量
胡麻油少々
(赤味噌だれ)炒り胡麻10g
酒50㏄、赤味噌100g
 甘酒50g
柚子の皮小1
(根菜田楽)豆腐1丁
さつま芋小1/3個
 蓮根・ごぼう各30g
醤油小1/2、胡麻油少々、だし汁200㏄
(白味噌だれ)くるみ15g
酒30㏄、白味噌100g、甘酒30g
レシピ作成者
田内真紀子:2018年春期マスターコース

作り方

 

(味噌だれ)赤は炒り胡麻、白はくるみを先にすり鉢で擂っておき、残りの材料をそれぞれ入れてなめらかになるまで混ぜる。鍋に入れ弱火で混ぜながらアルコールを飛ばし、適度な固さにになったら火からおろす。

 

(田楽)豆腐は水気を切り、一口サイズに切り、葛粉をまぶす。フライパンに胡麻油小さじ1/2をひき、中火で全面(6面)に焼き色が付くまで焼く。

 

(トッピング)菜の花は塩茹でし、さつま芋は180℃のオーブンで20分焼く。蓮根とごぼうはきんぴらを作る要領で炒め、醤油小さじ1/2、だし汁200gを加えて水分がなくなるまで煮切る。

 

(盛付け)田楽の上に味噌だれをつけて、その上に自由にトッピングする。

説明
名古屋在住なので名古屋らしいレシピにしました。春の食養を考え、甘い味噌ではなく、葛粉や緑野菜を加えてアレンジしました。
2018年春期試作会、マスターコース優秀作品。

レシピへのコメント

コメントを投稿するには、ログインして下さい。
投稿されたレシピへのコメント

コメントは登録されていません

前のページへ戻る


ページトップへ

Copyrights©マクロビオティックWeb All Rights Reserved.