みんなでつくるマクロビオティック投稿レシピ

気に入ったら クリックしてね!お気に入りボタン

大根と油揚げの年輪煮

お気に入り数24

カテゴリ  [ おかず ][ 植物たんぱく ]

208回

投稿レシピ写真

レシピ作成者:リマ・クッキングスクール試作会

※印刷できない場合はブラウザの[ページ設定]の
  [背景の色とイメージを印刷する]にチェックをしてください。

材料(5人分)

大根15㎝
油揚げ3枚
A:人参・ごぼう各15㎝
いんげん1本、乾椎茸1枚
合わせだし汁、醤油
米飴、塩、梅干し
レシピ作成者:須田洋子
2018年夏マスターコース

作り方

 

大根はタテ半分に切り、薄くスライスし、16枚作る。だし汁1C、醤油大1、米飴大で煮る。

 

油揚げは短い辺の左右ともう一辺を切り落とし開く。だし汁1C、醤油大1.5、米飴大3-4で煮る。

 

人参は千切りして塩をし蒸し煮する。ごぼうは千切りし梅干しと水、醤油大1で柔らかく煮る。乾椎茸は水で戻して細く切り油少々でよく炒め、水、醤油をまわし入れて煮含める。いんげんは茹でておく。

 

大根8枚使って油揚げと同じ大きさに広げ、、その上に油揚げ、芯に③を並べくるくる巻く。大根のもう8枚をつなげ、油揚げを置き巻く。3枚目の油揚げも同様にする。

 

④を6-7等分に切り盛り付ける。

説明
油揚げは肉厚でない方が年輪風に仕上がります。

レシピへのコメント

コメントを投稿するには、ログインして下さい。
投稿されたレシピへのコメント

コメントは登録されていません

前のページへ戻る


ページトップへ

Copyrights©マクロビオティックWeb All Rights Reserved.