みんなでつくるマクロビオティック投稿レシピ

気に入ったら クリックしてね!お気に入りボタン

人参と玄米クリームの葛湯

お気に入り数45

投稿レシピ写真

レシピ作成者:リマ・クッキングスクール試作会

※印刷できない場合はブラウザの[ページ設定]の
  [背景の色とイメージを印刷する]にチェックをしてください。

材料(1人分)

蒸し人参50g
玄米クリーム(絹ごし)大2
葛粉大1(水大2で溶く)
水200ml、焼き塩適量
蓮根大1(みじん切り)
小豆煮数個
レシピ作成者:高須賀絹子
2018年秋期マスターコース作品

作り方

 

【下準備】①小豆1Cに対し水3C、昆布1㎝角、塩小1で小豆煮を作る。②人参の量の0.8%塩で蒸し人参を作る。③蓮根のみじん切りをウォーターソテーして0.8%塩で味付けする。

 

蒸し人参と水をミキサーにかけ裏ごしし鍋に入れ、水溶き葛粉、玄米クリーム、水の0.8%分の塩を加え火にかけ、ずっとかき混ぜる。

 

ふつふつと沸いてきたら蓮根を加え、水中落下法で終点を決め火を止める。

 

器に入れ、小豆煮をチッピングする。

説明
胃腸が弱ったときのやさしい葛湯を目指しました。蒸し人参で甘味を出し、蓮根を入れることでプチプチとした食感が得られました。本来は温かい葛湯として食するため、冷めた状態での塩分と終点を決めるのが難しかった。

レシピへのコメント

コメントを投稿するには、ログインして下さい。
投稿されたレシピへのコメント

コメントは登録されていません

前のページへ戻る


ページトップへ

Copyrights©マクロビオティックWeb All Rights Reserved.