やってみようマクロビオティックお手本レシピ

おっきりこみ

おっきりこみ

レシピ作成者:大澤満花(2017年2月号)

※印刷できない場合はブラウザの[ページ設定]の
  [背景の色とイメージを印刷する]にチェックをしてください。

材料(3~4人分)

【A】 地粉
50g
   全粒粉
50g
   水
100cc
大根
50g
長ねぎ
1/2本
しいたけ
3枚 
醤油
適量
にんじん
30g
油揚げ
1枚
だし汁
6カップ
薬味(えごま、七味など)
適宜

作り方

 

Aを混ぜ合わせ、こねて休ませる。少し経ったら伸ばして1cm幅に切って麺を作る。

 

大根、にんじんは4mm幅のいちょう切り、長ねぎは小口切り、しいたけは千切り、油揚げは短冊に切る。

 

鍋を熱して油揚げを炒め、油を鍋に移したら一旦取り出して長ねぎ、大根、にんじん、しいたけを炒め、だし汁を入れて煮る。半煮えになったら醤油と①を入れて10分煮込み、油揚げを入れてひと煮立ちさせる。

 

器に盛り、お好みで薬味を振る。

説明
上州と秩父地方の醤油味が多い郷土料理です。空っ風の吹きつける風土は美味しい小麦を育みます。「ほうとう」との違いはかぼちゃが入らないことです。
・粉をこねる時はビニール袋に入れて足で踏む、まとめるを
4~5回繰り返すと楽です。
・残っても次の日に温め直して美味しくいただけます。

前のページへ戻る


ページトップへ

Copyrights©マクロビオティックWeb All Rights Reserved.