やってみようマクロビオティックお手本レシピ

れんこん煮しめ

れんこん煮しめ

レシピ作成者:桜沢里真

※印刷できない場合はブラウザの[ページ設定]の
  [背景の色とイメージを印刷する]にチェックをしてください。

材料(4人分)

れんこん
200g
梅酢
小さじ1
小さじ2
ごま油
小さじ1
小さじ1/4
醤油
小さじ1/2

作り方

 

れんこんは1cm厚の輪切りにし、皮を剥いて外側を穴のカーブに沿って切り落とし、花の形に仕上げる。

 

梅酢1、水2の割合で混ぜて①を浸け、汁がまんべんなく染み込むようにして約10分おく。

 

鍋に油を温め、れんこんを漬け汁と一緒に入れて少々炒め、水4/5カップを入れ火にかける。煮立ってきたら弱火にし、蓋をして12~13分煮て塩・醤油を加え、汁がなくなるまで煮付ける。

説明
れんこんは皮を剥いてからカーブに沿って切ると型崩れせずきれいに切れます。
切り取ったれんこんは、煮ものや天ぷらにしていただきましょう。

前のページへ戻る


ページトップへ

Copyrights©マクロビオティックWeb All Rights Reserved.