やってみようマクロビオティックお手本レシピ

七草がゆ

七草がゆ

レシピ作成者:桜沢里真

※印刷できない場合はブラウザの[ページ設定]の
  [背景の色とイメージを印刷する]にチェックをしてください。

材料(4人分)

玄米
1と1/2カップ
玄米餅
8切れ
せり
40g
すずな(かぶ)
50g
すずしろ(大根)
70g
小松菜
50g
人参
70g
春菊
50g
生姜
少々
ゆずの皮
少々
ごま油
大さじ1
少々

作り方

 

野菜はそれぞれよく洗って細かく切り、全部合わせてまな板にのせ、2本の包丁で力強く叩いてよく叩き混ぜる。

 

鍋にごま油大さじ1をあたため、①をしんなりするまで炒め、塩小さじ1をふる。

 

玄米は洗って少し大きめの圧力鍋に入れ、水7カップと塩を加えて圧力をかけ、煮立ってきたらごく弱火にする。約40分したら火をとめ、圧力が下がるまで蒸らす。

 

圧力鍋の蓋を取り、ねばりを出さないように底から静かに返し、②と玄米餅を入れ、すぐに蓋をして1~2分火にかけておろす。

 

椀に盛り、青のりとゆずの皮の細切りをのせる。

説明
野菜をトントンと叩き混ぜるうちに、辛味、鹹かん味(塩からい味)、甘味、酸味、苦味の5つの味が調和され身体にも大変よくなります。

前のページへ戻る


ページトップへ

Copyrights©マクロビオティックWeb All Rights Reserved.