やってみようマクロビオティックお手本レシピ

白菜ロールあんかけ

白菜ロールあんかけ

レシピ作成者:桜沢里真

※印刷できない場合はブラウザの[ページ設定]の
  [背景の色とイメージを印刷する]にチェックをしてください。

材料(4人分)

白菜
8枚
ベジミート(ひき肉タイプ)
50g
いんげん
4本
人参
50g
大和芋
100g
油揚げ
2枚
のり
2枚
適宜
生姜
少々
だし汁
1/2カップ
醤油
大さじ1/2
少々
葛あん
葛少々+塩+水
紅生姜
少々

作り方

 

白菜は塩を入れた熱湯で茹で、肉厚の部分を包丁でそぐ。

 

いんげんは塩茹でにする。人参は1cm角に細長く切り、塩少々をまぶして空炒りし、水大さじ1を加えて蓋をして1~2分、ごく弱火で蒸し煮にする。

 

大和芋はふかして裏ごしし、塩味を少々つける。油揚げは長い一辺を残して三方にはさみを入れて開き、元通りにたたんで熱湯をかけて油抜きする。出し汁と醤油で煮る。

 

すだれの上に白菜4枚を置き(根元を交互にしてそいだ面を下にして平らに)、油揚げを広げ、その上にのりをおく。裏ごしした大和芋を均等に薄く広げ、ベジミート・いんげん・人参を芯にして、端からぐるぐるとかたく巻き、3cm程度に切る。

 

葛あんは塩気を少々強めに作り、器に大さじ2ほど入れ、⑤をのせて紅生姜を天盛にする。

説明
白菜の代わりに春菊、小松菜、キャベツで巻いてもおいしくいただけます。
山芋をカボチャに代えるとお子様もおいしくいただけます。

前のページへ戻る


ページトップへ

Copyrights©マクロビオティックWeb All Rights Reserved.