みんなでつくるマクロビオティック投稿レシピ

気に入ったら クリックしてね!お気に入りボタン

湯葉揚げ 香味だれ

お気に入り数218

カテゴリ  [ おかず ][ 豆類/豆腐 ]

1,895回

投稿レシピ写真

レシピ作成者:18477Ayleen

※印刷できない場合はブラウザの[ページ設定]の
  [背景の色とイメージを印刷する]にチェックをしてください。

材料(6人分)

生湯葉
180g
板麩
1枚
中華出汁
100ml
醤油
大3
おろしにんにく
小1
生姜汁
小1
もち粟
1/4CUP
赤ピーマン
40g
蓮根
55g
きくらげ
3g
長葱(白髪葱用)
4cm x 2pcs
大4
バルサミコ酢
大2
醤油
大2
大2
中華出汁
小1
生姜
3g
ごま油
小1/2
長葱
10cm
五香粉
適量
ブラックペッパー
適量

作り方

 

中華出汁100ml〜生姜汁小1を混ぜ、生湯葉と板麩を1時間以上つける。

 

もち粟は3倍の水と塩少々で水分がなくなるまで炊く。
蓮根、赤ピーマンは5mm角に切る。きくらげは戻して粗みじん切り。蓮根を炒め赤ピーマンを入れ、軽く炒めてから中華出汁を少し入れ蒸煮する。きくらげを加え、五香粉、塩、ブラックペッパーで味を整える。

 

香味だれをつくる。長葱はみじん切りし、軽く炒めて蒸煮する。柿はフードプロセッサーでペースト状にして、バルサミコ酢〜ごま油小1/2の材料と混ぜ合わせる。蒸煮した長葱も合わせる。

 

味付けしておいた板麩を4cm幅に切り、板麩の上にもち粟、炒めた蓮根・赤ピーマン・きくらげ、生湯葉の順にのせる。
片栗粉をまぶし、油を入れたフライパンで揚げる。

 

器に盛り、食べる直前に香味だれをかけ、白髪葱を飾る。

説明
油淋鶏をマクロビオティック風にアレンジ。
湯葉の中には雑穀・根菜を使用し、甘酸っぱい香味だれとの陰陽のバランスを意識しました。

レシピへのコメント

コメントを投稿するには、ログインして下さい。
投稿されたレシピへのコメント

コメントは登録されていません

前のページへ戻る


ページトップへ

Copyrights©マクロビオティックWeb All Rights Reserved.