みんなでつくるマクロビオティック投稿レシピ

気に入ったら クリックしてね!お気に入りボタン

青森のけの汁

お気に入り数257

カテゴリ  [ 汁物 ][ みそ汁 ]

1,919回

投稿レシピ写真

レシピ作成者:たま1129

※印刷できない場合はブラウザの[ページ設定]の
  [背景の色とイメージを印刷する]にチェックをしてください。

材料(20人分)

大根
1本
人参
1本
ぜんまい(戻したもの)
2束
わらび(戻したもの)
2束
蕗(塩抜きしたもの)
2束
ごぼう
1本
青大豆
1~1.5カップ
油揚げ
5枚
昆布(焼いたもの)
40~50g
高野豆腐
5~6枚
味噌
50~70g
昆布出汁
2リットル

作り方

 

大根・人参・ぜんまい・わらび・蕗・ごぼうを3~5㎜角の大きさに切り、順番に鍋に入れ火にかける。
油揚げ、高野豆腐は5~8mm角に切る。

 

焼き昆布を細かく砕いて、鍋に加える。
青大豆(水で戻したもの)を、フードプロセッサーにかけ粥状にする。

 

全体に火が通ったら、青大豆を加え、さらに火にかける。火が通ったら油揚げと高野豆腐を加え、だし汁を加えて煮込む。

 

火が通ったら味噌を加える。

説明
青森県津軽地域の郷土料理「けの汁」は、小正月の料理として古くから各家庭で作られてきました。正月の御馳走続きで疲れた内臓に負担をかけないように、食べやすいように切り方や火入れの時間を調節しました。

レシピへのコメント

コメントを投稿するには、ログインして下さい。
投稿されたレシピへのコメント

コメントは登録されていません

前のページへ戻る


ページトップへ

Copyrights©マクロビオティックWeb All Rights Reserved.