みんなでつくるマクロビオティック投稿レシピ

気に入ったら クリックしてね!お気に入りボタン

リンゴとレーズンのマクロビケーキ

お気に入り数47

カテゴリ  [ スイーツ ][ 洋風スイーツ ]

362回

投稿レシピ写真

レシピ作成者:リマ・クッキングスクール試作会

※印刷できない場合はブラウザの[ページ設定]の
  [背景の色とイメージを印刷する]にチェックをしてください。

材料(5人分)

【一層目】クラッカー75g
地粉大2、オリーブオイル、塩
【二層目】木綿豆腐1丁(水切り)
レモンの皮1/2個、搾り汁40㏄
 西京味噌大1、白ごま大1
メープルシロップ40㏄、葛粉大2
【三層目】サツマイモ200g
レーズン1C弱、小豆1/2C
【四層目】りんご中2個
シナモン、レーズン(戻す)
【五層目】葛粉1/4C
水1.5C
レシピ作成者:木暮誠満
2018年秋期マスターコース作品

作り方

 

【一層目】クラッカーをミキサーで粉砕し、地粉、塩、オリーブオイルで練る。型の底に敷き、170℃オーブンで8分焼く。

 

【二層目】豆腐、レモン、味噌、メープル、白ごま、葛粉をミキサーにかけ、①の上に広げ170℃で20分焼く。

 

【三層目】サツマイモを蒸かしてマッシュし、レーズン、塩煮した小豆を加え混ぜ、②に広げる。

 

【四層目】リンゴを一口大に切って焼き、シナモンを振り、レーズンを加えて③にのせる。

 

【五層目】葛練りを作り、④にかける。

説明
レーズンで甘さを出したり、豆腐のチーズクリームなど、講師のレシピを参考にしました。とてもおいしく、体に良いレシピが出来ました。

レシピへのコメント

コメントを投稿するには、ログインして下さい。
投稿されたレシピへのコメント

コメントは登録されていません

前のページへ戻る


ページトップへ

Copyrights©マクロビオティックWeb All Rights Reserved.