みんなでつくるマクロビオティック投稿レシピ

気に入ったら クリックしてね!お気に入りボタン

里山のめぐみ オープンいなり寿司

お気に入り数12

カテゴリ  [ 主食 ][ 玄米/ごはんもの ]

113回

投稿レシピ写真

レシピ作成者:リマ・クッキングスクール試作会

※印刷できない場合はブラウザの[ページ設定]の
  [背景の色とイメージを印刷する]にチェックをしてください。

材料(5人分)

【皮】油揚げ5枚
だしがら昆布
 生姜1片、水2C
醤油大3-4
【酢飯】玄米ごはん3合
梅酢大2、水大1
【具:れんこん煮】蓮根
昆布だし、白醤油、塩
【具:椎茸煮】乾椎茸
椎茸だし、酒、煮切みりん、醤油
【具:花形人参】
人参、塩
【具:他】春菊の塩茹で
むかごの塩茹で、紅生姜
レシピ作成者:田島幸子
2018年秋期マスターコース作品

作り方

 

【皮を煮る】油揚げは油抜きする。鍋に昆布を敷き生姜を加え、油揚げを入れ、水と醤油で対流が続く火加減で煮含める。

 

【具を用意する】蓮根煮は花形の半分に切った蓮根を昆布だし、白醤油、塩で煮る。椎茸煮はだしをとった後のものを軽く絞り、スライスし、鍋に入れて椎茸だしを加え、煮立ったら酒、みりん、醤油を煮立てて煮汁がなくなるまで煮る。春菊の塩茹で、むかごの塩茹でを用意し、紅生姜は千切りにする。

 

【酢飯を用意する】梅酢を水で割って寿司酢を作る。炊き立てのごはんにまわし混ぜる。ひとつ50g位にまとめる。

 

【いなり寿司を作る】皮を内側に折り、酢飯を入れ、具をトッピングする。

説明
2018年秋期マスターコース優秀作品。
自家製の天日干しの無農薬玄米ご飯に、父の作る無農薬の人参、春菊、友人の作る無農薬も竹チップ蓮根を使って作りました。

レシピへのコメント

コメントを投稿するには、ログインして下さい。
投稿されたレシピへのコメント

コメントは登録されていません

前のページへ戻る


ページトップへ

Copyrights©マクロビオティックWeb All Rights Reserved.