みんなでつくるマクロビオティック投稿レシピ

気に入ったら クリックしてね!お気に入りボタン

さくらどら焼き

お気に入り数24

カテゴリ  [ スイーツ ][ 和風スイーツ ]

187回

投稿レシピ写真

レシピ作成者:LM スタッフ

※印刷できない場合はブラウザの[ページ設定]の
  [背景の色とイメージを印刷する]にチェックをしてください。

材料(4人分)

【どら焼きの皮】A 上新粉
40g
【どら焼きの皮】A 紫芋パウダー
小さじ1
【どら焼きの皮】B 濃いタイプの豆乳
80g
【どら焼きの皮】B アガベシロップ
大さじ1/2
【どら焼きの皮】B メープルシュガー
5g
【どら焼きの皮】B 粉寒天
0.5g
【どら焼きの皮】B 塩
少々
なたねサラダ油
5g(小さな器に入れておく)
【果実入り白あん】白あん
100g
【果実入り白あん】C 刻んだ梅干し
1/4個分
【果実入り白あん】C お好みのドライフルーツ
25g(それぞれを刻んでおく)

作り方

 

Ⓐは混ぜておく。

 

別のボウルにⒷの材料を入れて湯煎にかけながら、ハンドミキサーで全体がぽってりするまで泡立てる。

 

なたねサラダ油の入った器に、②を大さじ1ほどすくって加え、よく混ぜて乳化させる。

 

②のボウルに①を加えて混ぜ、③を加える。

 

フライパンに油(分量外)をひいて熱し、④の生地を大さじ1程度入れて丸く広げ、焦がさないよう弱火で両面を焼く。

 

白あんにⒸを加えて混ぜ、焼いたどら焼きの皮ではさむ。

 

* 白あん*
■材料(できあがり約280g)
●白いんげん豆・・・・・・・・・・・1/2カップ
●水・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1.5カップ
●米あめ・・・・・100g~(お好みで増減)
●塩・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々
❶白いんげん豆は洗って、虫食いの豆やゴミを取り除いておき、一晩、分量の水につけておく。
❷①を水ごと鍋に移し、蓋をして強火にかけ、沸騰したら蓋をとって差し水(分量外)をして沸騰をしずめる。
❸弱火にして、途中、数回差し水(分量外)をしながら、豆が常に煮汁をかぶっている状態にして、豆が指でつぶれるくらいになるまで1時間ほど煮る。
❹豆がすっかりやわらかくなったら米あめを加え、焦がさないよう注意し、木ベラで豆をつぶしながら好みのやわらかさになるまで練り、塩を振り入れ、さらに練りあげる。

説明
風味豊かな果実入り白あんで

レシピへのコメント

コメントを投稿するには、ログインして下さい。
投稿されたレシピへのコメント

コメントは登録されていません

前のページへ戻る


ページトップへ

Copyrights©マクロビオティックWeb All Rights Reserved.