やってみようマクロビオティックお手本レシピ

ひえと黒豆のローフ

ひえと黒豆のローフ

レシピ作成者:小林 薫音満

※印刷できない場合はブラウザの[ページ設定]の
  [背景の色とイメージを印刷する]にチェックをしてください。

材料(作りやすい分量人分)

ひえ
1/2カップ(水が透明になるまで、水を替えながらよく洗って水切り)、
蓮根
120g(75gはすりおろす。残りは5mm角に切る。)
【A】黒豆
大さじ2(皮を痛めないように洗って水切りする)
   昆布
2cm角1枚(ハサミで5mm角に切る)、
   醤油
数滴
玉ねぎ
40g(みじん切りして塩1つまみを振り、サッとウォーターソテーしておく)
ブラウンマッシュルーム
3個(みじん切り)
天然酵母パン粉
25cc
ハト麦粉(浄身粉)
1/3カップ
乾燥バジル
1つまみ
醤油
小さじ1強
胡麻油
適量
適宜
【B】ブラウンマッシュルーム
2個(薄くスライスし、軽く振り塩をしておく)
   だし汁
1/2カップ

作り方

 

小鍋に黒豆を入れ、1Cの水と昆布を入れて中火にかける。水が蒸発して豆の頭が出てきたら水を追加、を繰り返しながら豆が柔らかくなるまで(指でつまんで判断する)煮切っておく。

 

別の小鍋に180ccの水を入れ中火で煮立てる。塩1つまみとひえを入れ、再沸騰したら蓋をしてごく弱火(ごく弱火ができないガス口は、鍋底にフライパンを敷く)にして15分炊く。火からおろして10分蒸らして、上下を返してほぐしておく。

 

5mm角の蓮根を、胡麻油数滴で炒め、乾燥バジルと醤油で味をつける。皿に取り出しておく。

 

やや大きめのボウルに①と②、③、玉ねぎ、ブラウンマッシュルームのみじん切り、蓮根のすりおろし、天然酵母パン粉、はと麦粉、塩小さじ1(分量外)を入れ、混ぜ合わせる。手の平でもむようにグニャグニャさせる。

 

18cm角の鉄板あるいは耐熱ガラスに胡麻油を塗りつけ、④を均一にのばす。平面を平らにする。

 

余熱180℃のオーブンで20分焼く。

 

小鍋にブラウンマッシュルームのスライスを入れ、弱火で空炒りし、だし汁を入れ、中火にする。煮立ったら醤油と水溶き葛粉を入れ、透明になるまでかき混ぜながら煮る。火を止める直前に人参葉と松の実をパラリと入れる。

 

⑥を切り分けて器に盛り、その上に⑦をかけ、クコの実を散らす。

前のページへ戻る


ページトップへ

Copyrights©マクロビオティックWeb All Rights Reserved.