やってみようマクロビオティックお手本レシピ

いきなり団子汁

カテゴリ [ 汁物 ][ みそ汁 ]

いきなり団子汁

レシピ作成者:大澤 満花

※印刷できない場合はブラウザの[ページ設定]の
  [背景の色とイメージを印刷する]にチェックをしてください。

材料(4人分)

さつまいも
小1本
地粉
80g
白玉粉
80g
人参
30g
ねぎ
1/2本
ごぼう
1/2本
油揚げ
1/2枚
だし汁
760cc
麦味噌
40g
醤油
小さじ1
適量

作り方

 

地粉と白玉粉を合わせ、水を少しずつ入れ、耳たぶ位の柔らかさにこねる。

作り方写真2

①を8等分して丸め、布巾ををかけてねかせておく。

 

さつまいもは5mm厚の輪切り、人参は3cmの短冊切り、ねぎは2cmの小口切り、ごぼうは笹がきにし、油揚げは5mm巾の短冊切りにする。

 

鍋を熱し、油揚げを軽く炒めて一旦取り出す。

 

ねぎ、ごぼう、人参を炒め、油揚げとだし汁を入れて煮る。

作り方写真6

②を丸くのばしてさつまいもを包む。

 

鍋に⑥を入れ、15分ほど煮る。

 

煮えたら、味噌と醤油で味付けをする。

説明
熊本の郷土料理。「いきなり」とは熊本の方言で「簡単」という意味です。
地粉だけの生地でもおいしいです。

前のページへ戻る


ページトップへ

Copyrights©マクロビオティックWeb All Rights Reserved.