やってみようマクロビオティックお手本レシピ

筍ごはん

筍ごはん

レシピ作成者:桜沢里真

※印刷できない場合はブラウザの[ページ設定]の
  [背景の色とイメージを印刷する]にチェックをしてください。

材料(4人分)

玄米
3カップ
4カップ
小さじ1/3
300g(下準備する)
ごま油
小さじ1
A だし汁
1カップ
A 醤油
大さじ1~2
A 塩
少々
飾り:いんげん(塩茹で)や山椒の葉など
適宜

作り方

 

[筍の下準備]糠を入れた水の中に皮に包丁を少々入れた筍を入れ、2時間以上コトコト茹でる。自然に冷めるまで鍋の中に入れたままにしておく。

 

[筍を煮つける]①の皮を剥き、イチョウ切りにする。

 

鍋を温め油をひき、筍を炒める。Aを加えて煮汁がなくなるまでコトコト煮る。

 

玄米は水と塩を加え、圧力鍋でふっくらと炊く。

 

炊き上がったら③を加えて混ぜる。

 

器に盛っていんげん(または山椒の葉)を飾る。

説明
筍を玄米と一緒に炊き込むと筍の風味が玄米に取られて味が落ちるので、別々に調理して後から混ぜます。

前のページへ戻る


ページトップへ

Copyrights©マクロビオティックWeb All Rights Reserved.