やってみようマクロビオティックお手本レシピ

筍・ごぼうの炊合せ

筍・ごぼうの炊合せ

レシピ作成者:桜沢里真

※印刷できない場合はブラウザの[ページ設定]の
  [背景の色とイメージを印刷する]にチェックをしてください。

材料(4人分)

【筍のふくめ煮】茹で筍
小1本
わかめ
少々
だし汁
1カップ
薄口醤油
大さじ1
【ごぼうのふくめ煮】ごぼう
約16㎝
ごま油
小さじ1
だし汁
適量
醤油
大さじ1
【南瓜のふくめ煮】かぼちゃ
小1/2個
だし汁・薄口醤油・自然酒
各適宜
にんじん
少々
少々
さやいんげん
12本
少々

作り方

作り方写真1

[筍のふくめ煮]筍は適宜に切る。わかめをサッと洗って適当な大きさに切る。
筍とわかめを鍋に入れ、だし汁と薄口醤油を加え、じっくりと煮ふくめる。

 

[ごぼうのふくめ煮]鍋にごま油を温め、ごぼうを転がしながらよく炒める。
だし汁をたっぷり加え、気長に煮る。柔らかくなったら醤油を入れてとろ火で汁がなくなるまで煮ふくめ、斜め大切りにする。

 

[南瓜のふくめ煮]かぼちゃは8つ切りにし、両端を切り落として皮に好みの切れ目を入れる。だし汁・薄口醤油・自然酒を適宜に入れ、かぼちゃをふくめ煮にする。

 

[にんじんのふくめ煮]にんじんを7mm位の輪切りにしてから好みの形に抜き、サッと茹でて塩で薄味をつける。

 

さやいんげんを色よく塩茹でし、7~8cmに切り揃える。

 

①~⑤を器に見栄えよく盛り合わせる。

説明
陸のもの(筍)に海のもの(わかめ)を添えて煮ることで、すくすく伸びる筍の生命力を上手に調和させていただくことができます。

前のページへ戻る


ページトップへ

Copyrights©マクロビオティックWeb All Rights Reserved.